上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主「ねんがんの ロックマンクラシックスコレクションを かったぞ!」
リ「殿堂入りするって目標、どこ行った?」
主「…君のような勘のいいガキは嫌いだよ」

…そんな訳で、折角買いましたが殿堂入りまではお預けです。
俺、収録されてる全シリーズクリアしたら岩男クラスタ名乗るんだ…(フラグ)
ちなみにひっそり文アルも始めていたりします。初期文豪はゆるふわ愛され眼鏡っ子おシゲちゃんこと中野重治くんを選びました。
文学には明るくないけど『手袋を買いに』とか『蜘蛛の糸』とかなら読んだことあるぜ!絵本で!(

関係ないけどリーリエをブチ切れさせるのと、ブチ切れられてもしょうがないくらい主人公をクズキャラにするの、正直楽しい。


先日作ったマラサダ。片方はグラニュー糖、片方はシナモンシュガー。揚げたては外サクサク中ふわふわで最高に美味しい!でもめちゃくちゃ時間かかる(発酵30分×3)から今後滅多に作らないだろうなー

追記よりプレイ記(ウルトラスペース~ポケモンリーグ直前まで)





うん、ごめん、クソコラなんだ。でもだいたいこんな感じだよね。
二度目のルザミーネ戦、彼女の手持ちの中で正直浮いてる気しかしないキテルグマが一番苦戦しました、防御上がってる上に痛み分けまで使って来るんだもん…他は割と楽勝だっただけに、やけに浮いてるキテルグマが印象に残ってしまう。

どうにもこの辺りの展開見るにルザミーネは元から毒親だったわけでもなさそうなんだけど…なんだかなぁ…悪役なりの事情がある悪役は大好きだけど、安っぽく同情引いたり中途半端に優しい顔を見せたりして哀しき悪役を演出するのは好みじゃnゲフンゲフン
とはいえポケモン史上初の、女性の組織トップという快挙はナイス。
…ウルトラスペース、もう行く事出来ないのかな?もっとビースト達の住む世界を歩き回って見てみたいんだけどなー。これだけだったら勿体無い。

ルナアーラ、いくばくか迷った末に結局唯一品のムーンボールを使って捕獲。
最初、ちゃんとガチ厳選しようかとも思ったけど無邪気というこれまでのストーリー的にネタとして美味しい性格だったので採用。ニックネームは未定。多分デフォネームで通すかも。
そしてすまんがリーリエ、うちじゃあ伝説は実戦投入しない主義なんだ。その代わりリゾートでいろんなポケモン達と触れ合ってもらうがな。
…結局リーリエが最後までトレーナーにならなかったのは、主人公にソルガレオルナアーラをゲットさせる為というのもあったのかもなー。リーリエがトレーナーになってたらリーリエの手に渡った方が自然だろうし。

リーグに向かう道すがら遭遇したグラジオもハウも、ろくに準備もしてなかったしこっちのレベルは低いしでやっちまったなー感。
ところでここのグラジオが出して来るシルヴァディはこちらの御三家の弱点を突いてくる仕様なんだろうか?
そしてハウと遭遇した所のポケセン、ぶっちゃけ最初まだまだ先が長い道のりの中間地点だと思ってたよ…だってチャンピオンロードに相当する道があんなに短いとは思わないじゃん、拍子抜けした。アローラで一番高い山っていうし実質ラストダンジョンだし、もっと長丁場になると思ってたのにー。ポニの渓谷がそこそこ長かったから余計に…

とりあえずここのポケセンで手持ち達の技を調整して、今回はここまで。
一応様子見に四天王の一人に挑んでみたけど、こっちのレベルだいぶ低い(全員50ちょいくらい)割には善戦出来てたので特にレベル上げせずこのままリーグに挑もうと思います。Xだとレベル上げすぎて全員ワンパンで呆気なかったからなぁ…w


今回一番笑ったところ。正直シュールと言わざるを得ない
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。