上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地震、とっても怖かった。やや離れた地域ですが、ニュースですぐに逃げてと繰り返されるのを見て、とても怖くなりました。
あと揺れが長引いて気持ち悪くなった。


サニーゴ♀コラルとラブカス♂ペシェ。
古株のこの二人を大人にしてみようとふと思い立ち。レッドさんも大人びた姿でアローラに現れたし。
コラル25歳、ペシェ23歳くらいかな。

追加にプレイ記。(マオの試練~マリエシティまで)



マオの試練のぬしにとても苦戦したという話をよく見かけたのでそれなりに覚悟して行ったけれど、そこまで脅威でもなかったような…時間はだいぶかかったけれど。
薬で耐えつつ日本晴れを使うポワルンを先に潰してからじっくりとぬしを調理。やはり旅パのレベルを上げすぎたか…
こっちニャヒートなんだから晴れのうちに炎技で一気にカタをつけてしまっても良かったのではと気付いたのは後の話。

メモリアルヒルでのクイーン戦直前のプルメリ戦にてキコリさん(ケララッパ♀)が進化。それと同時にボックス行きも決まったわけだけれど…

この時ライチさんが岩タイプ使いとの事で、あまりにも岩弱点が多すぎたのでシトピ(オオシズクモ♀)を外してピンチヒッター達を育てることに。
進化系の種族値がとっても素敵なのと、現メンバーではフェアリー対策が全くできていなかった事を受けて苦労して捕まえた水毒タイプのロクデナシ(ヒドイデ♀)を採用。

ライチさんのノズパスが特性:じゅうなんのロクデナシにでんじはを連発するなんとも間抜けな事態が発生。お前それでいいのか…とプレイヤー思わず困惑。
前回のしまキング戦が結構強敵だったので警戒していたのですが、バトル自体はルガルガンのZワザでロクデナシが倒れたのを除けば楽勝でした。やはりレベルを(ry
とはいえ今作、Zワザの存在もあって適正レベルを上回っていてもなかなか油断できませんね~、スリルがあって大変よろしい。

エーテル財団はもうこれ、黒さというかきな臭さを隠す気もねーだろと言わんばかりの…うん…ザオボーは嫌な大人丸出しだし、ルザミーネさんはご立派なご高説を垂れてるつもりだろうが傲慢さしか感じないし…
ここにきてやっと、鈍足進行の私もウルトラビーストと初邂逅となりました。
???ことじぇるるっぷちゃんのタイプが意外すぎた。

マリエシティに到着後、休む間も無くハウとのバトル。初手のアローライチュウのサイキネにさすがのタカダテ(ドロバンコ♂)も苦戦。しかも特防高いやつもいなければエスパー半減もおらず…苦心の末の作戦が、薬漬けになりながらのサイキネのPP切れ待ちでした。
その甲斐もあってか?バトル後にタカダテがバンバドロに進化。一気に強くなってとてもときめく。

マリエシティの音楽や情景の美しさにうっとりしつつ一度ハウオリに戻ると新しい施設がオープン。ここで新たなお洋服を購入。

染物屋で染めた薄紫のスカートもいい感じ。今は髪型をミディアムにしているけど、ロングとどっちが大人っぽいかな。

現在のメンバー

ニャヒート♂アカトラ せっかちで物音に敏感
ヒドイデ♀ロクデナシ 陽気で打たれ強い
カリキリ♂ランファ 意地っ張りで駆けっこが好き
デンヂムシ♂ダイナモ 慎重でイタズラ好き
アブリボン♂シロップ 控えめでイタズラ好き
バンバドロ♂タカダテ 勇敢で抜け目がない

ダイナモはたまにピンポイントで電気技が欲しくなるので急遽入れた穴埋め兼ピンチヒッター。

以下、擬人化落書き。

ヒドイデ♀ロクデナシ
陽気で明るいが毒舌家、エーテル財団嫌い、ボクっ娘という設定。
出現率的に性別やら特性やらを粘る気になれず、特性が勿体無いことになったけど、そのおかげでライチさん戦で戦績を上げられたわけで…
今後出現しうる新ポケモン次第ではこのままレギュラー化もあり得るかもしれない人材。


ドデカバシ♀キコリ
拡声器型ショットガン、的なイメージ。
ドデカバシ、こーいう鳥見たことあるぞ!!的な第一印象。


アブリボン♂シロップ
彼を使うかクワガノンを使うかで未だに迷っている。流石に岩弱点三体はキツイから両方は採用できない…


バンバドロ♂タカダテ&ラランテス♂蘭花
やっとこさ描けた全身像。タカダテは人馬形態と人形態の両方ある設定、蘭花の腕のアレに迷って双剣の飾り布に。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。